Windows10 スクショを標準機能で撮るもっとも早い方法

今回は、タイトルの通り、Windows10でスクリーンショットを撮るもっとも早い方法についてご紹介します。それは、「切り取り&スケッチ」アプリを使う方法です。
フリーソフトを使えば、この手順より早くできますが、標準機能ではこれが最速です。
とても便利なので、知らない方は、この記事を参考にしていただければと思います。

切り取り&スケッチの呼び出し方法

切り取り&スケッチの呼び出し方法は、ショートカットキーを使います。
「Windowsキー」 + 「Shiftキー」 + 「Sキー」です。

切り取り&スケッチの使い方

では、さっそく使ってみましょう
「Windowsキー」 + 「Shiftキー」 + 「Sキー」を押すと、デスクトップ画面が暗くなります。
キャプチャーしたい部分を選択します。選択範囲は明るくなります。
選択後、クリップボードに選択範囲がコピーされています。
ペイントなどを起動して、貼り付けて(Ctrl+v)みましょう。
先ほどの選択範囲が貼り付けられます。

まとめ

今回は、切り取り&スケッチの使い方でした。

タイトルとURLをコピーしました