この時代を生き抜くために必要なスキル10選

本日は、コラムということで、はじめて自分の意見を投稿させていただきます。
私が、思うこの時代を生き抜くために、必要なことを書きます。
対象は、20代~50代くらいまでを想定しますが、自分自身に言い聞かせる内容です。

現代社会の実情

日常的にテレビ、ネットを通じてたくさんの情報を得られる時代になりました。
周知のとおり、一昔前のマスコミからTVを通じて一方的な情報だけだった時代からSNSやブログ,youtube等が普及し、個人発の情報も得られるようになりました。
今までわからなかった歴史、政治、他国の情勢も今や検索すればある程度正確な情報を得られます。
おそらく、今後の世界は、より差がなくなりフラットな社会になるでしょう。
そのような時に「価値の差はどこでつくのか」、「どうやって差をつくるのか」が必要になるでしょう。
その地域でしか摂れない食料、資源などは「差」を作れます。
また、利権を持っている人たちも、悔しいですが「差」を持てます。
いわゆる普通の人は、何が必要でしょうか?

必要なスキル

私が考える必要なスキルは、ありきたりかもしれませんが、下記になります。
必要なものは、たくさんあると思いますが、10個を選びました。
1.ITスキル
2.お金の知識、会計、簿記
3.数学
4.英語
5.法律
6.電気
7.体力
8.自己表現力 (対話、プレゼン、文章力)
9.美意識
10.精神性

インプットとアウトプット

情報格差がなくなると、おそらくインプットした量、アウトプットできる量が「差」になると思います。
また、インプット、アウトプットしたものが、どれだけ世の中に必要なものか、で差がつくと考えます。
インプットするために、必要なスキルは、基礎学力です。
国語、英語、数学のスキルは、学校だけでなくおそらく生きている限り磨き続ける必要があります。
基礎学力を鍛え、情報をインプットをし続ければ、次はアウトプットする場所です。
これまでの場合は、主に仕事で発揮することしかなかったと思います。
今は、youtube,ブログと収入を得ることができるアウトプットの場所や方法はたくさんあります。

アウトプットし続ける

アウトプットし続けることができる人は、きっと成功すると思います。
情報発信することで、その人の個性がでてくるはずです。
多くのファンがつけば、AIには真似できない個性が生まれます。
21世紀の生き方は、私はこの方法だと思います。

体力、美意識、精神性について

もうひとつ重要なこととして、知識やスキルだけでなく、自身の健康や体力、見た目、精神についても日々鍛える必要があるはずです。
今後は、寿命は延びます。
1日1日を楽しむために、
自分のことを好きでいるために、
自分を信じるために、
体力、精神は必要です。

まとめ

まとめとしては、生きていくスキルというのは、時代にあった「心技体」と思います。
情報に惑わされないためには、基礎スキルが重要です。
新しいイノベーションもスキルの掛け合わせが多いです。
すぐにできなくても、やり続ければ、だいたいのことはできます。
誰かに届くとうれしいです。最後に好きな歌のリンクです。

Mr.Children「名もなき詩」Mr.Children "HOME" TOUR 2007 ~in the field~
タイトルとURLをコピーしました